制作開放席(ジャニーズ)とは?いつメールがくる?倍率や口コミ体験も紹介

Johnny's

制作開放席(ジャニーズ)とは?いつメールがくる?倍率や口コミ体験も紹介

 

ジャニーズのコンサートで聞くことのある「制作開放席」ってどんな席なのか気になる方も多いですよね。

 

今後のジャニーズコンサートで制作開放席の案内が届く日のためにも、しっかり理解しておきましょう!

 

ツアーに行くときは楽天トラベルでお得にホテルもゲットしちゃいましょう♪

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~」(通常盤DVD 初回プレス仕様) [ (V.A.) ]
価格:7113円(税込、送料無料) (2022/12/11時点)

楽天で購入

 

 

 

 

ジャニーズ制作開放席とは?どんな場所?

ジャニーズの制作開放席とは、

ライブ会場で機材などの配置を調整して設けられた席

です。

 

基本的にライブの計画段階では、ライブ会場に対して座席や機材の配置は余裕をもたせて計画されています。

 

そしてライブ日程が近くなり、実際にコンサート会場に座席と機材を設置して調整した結果、余ったスペースが制作開放席として提供してもらえます。

※余ったスペースを確保できない場合は制作開放席は準備されません

 

そのため通常の座席とは違い、ステージ全体が見えなかったり一部の演出が見えにくい、という可能性もある席になります。

 

それでもチケット全落よりも、生で会えるだけ幸せですよね!

 

ジャニーズ制作開放席いつ案内メール届く?全員届く?

制作開放席は、該当のコンサート日程の1週間前~3日前ぐらいに案内メールが届きます。

各公演によって多少異なります。

 

なお、制作開放席は応募締め切りまでの日にちが短いので注意が必要です。

 

制作開放席の案内メールがきた翌日が応募締め切り、なんていうこともあるみたいなので、しっかり確認しましょう。

 

また制作開放席の案内メールは、会場ごとに落選してしまった人の中から再抽選で選ばれて届きます。

 

全員に届くわけではないので、そもそもメールが届かなければ制作開放席の抽選にも応募できない、ということになります。

 

制作開放席ゲットまでの流れ

FC先行で落選

復活当選(FC先行で当選した人のなかで入金されなかった席など)に落選

制作開放席の応募メールが運良く届く(公演日の約1週間前ぐらいが目安)

応募・決済手続きを期限までに済ませる(期限までの猶予は約1~3日が多い)

当選すれば制作開放席をゲット!(落選した場合は入金分は返金されます)

 

支払い方法

制作開放席の支払い方法は、

✅クレジットカード

✅デビットカード

✅PayPay

✅プリペイドカード

の4種類です。

 

なおデビットカードとPayPayで支払う場合は、当落にかかわらず応募時点で一旦チケット代が引き落とされます。

 

落選した場合は後日返金、となるのでご注意ください。

 

ジャニーズグッズの買取はここがおすすめ^^



 


 



ジャニーズ制作開放席の倍率どれくらい?

ジャニーズの制作開放席の倍率ですが、一般的なコンサートチケットよりは当選しやすいです!

 

倍率としては50%の確立(2回に1回当選する)という印象です。

 

そもそも、制作開放席の応募メールが送られる時点でふるいにかけられているということもあり、高確率で当選するようです^^

 

ただし、やはり地域差が大きく、東京や大阪などは人気が高く応募数が殺到することもあり、落選する確率は高くなってしまいます。

 

また公演日も重要です。

 

コンサート初日や最終日、また週末などは人気が高く、当選しにくくなります。

 

狙い目は平日です!

 

ジャニーズ制作開放席に当たりやすい人の特徴

ジャニーズの制作開放席の案内が届きやすい人の特徴として、「募集のある会場周辺に住んでいる人」というのがあります。

 

基本的に東京会場のコンサートで、制作開放席の応募メールが北海道の住所の方に届く可能性はほぼないです。

 

ただし、たとえば北海道在住の方が東京会場に応募していた場合は、制作開放席の案内メールが届く可能性もゼロではないですよ♪

 

ジャニーズ制作開放席の口コミ体験

実際にジャニーズの制作開放席を経験した方の口コミを調べてみました!

やはりメインステージの全部が見えない可能性は高いですね。

 

ですが逆に一般席とは違うアングル、運が良ければメンバーが近くを通る可能性も!

 

制作開放席でも十分に楽しめそうです。

 

やっぱりメンバーを生で見る感動は違いますからね^^

 

制作開放席と聞くと「ちゃんと見れるかな…」と不安になる気持ちもありますが、普段見れないメンバーの姿を見れるチャンスでもあります。

 

ぜひ貴重な経験を楽しんでくださいね!

 

ジャニーズ制作開放席で気を付けたいこと

ジャニーズの制作開放席について気をつけておきたいことがあります。

①メールチェックをする

制作開放席の応募メールは公演5日前~該当者のみに届きます。

 

なおファンクラブのマイページなどでは確認ができないため、メールチェックが必須となります。

 

見逃してしまうと、せっかくのチャンスを棒に振ってしまうことになるので、しっかりメールを確認するようにしましょう。

 

②応募期限を厳守

制作開放席の応募メールが届いてから、締め切りまで1~3日ほどであることがほとんどです。

 

つまり、日にちの猶予が短い!

 

制作開放席の応募メールが届いたら、日程を確認して締め切りを過ぎる前に応募するようにしましょう。

 

③決済ツールを事前に準備

制作開放席の応募メール内にあるURLから応募手続きをしますが、その際に支払い方法の入力が必須です。

 

制作開放席の応募時に使える支払い方法は、

クレジットカード・デビットカード・PayPay・プリペイドカード

の4種類です。

 

支払い方法で困らないように、事前にしっかりと準備しておきましょう。

 

私のおすすめはクレカのエポスカードです^^

入会金・年会費が無料なうえ、ネットから入会手続きをすることで2,000ポイントがもらえちゃいます。

 

他にもマルイでのショッピング優待などもあるので、持っていて損はないですよ^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました